スミアキブログ

Premiere Pro

【Premiere Pro】立体文字を作る方法

【Premiere Pro】立体文字を作る方法

立体に見えるテロップの作成方法です。

 

ドロップシャドウの適用

このような文字を書いたとします。

 

 

エフェクト→ビデオエフェクト→遠近→ドロップシャドウ

 

 

このように少しドロップシャドウが付加されます。

 

 

エフェクトコントロールを確認すると、ドロップシャドウを確認できます。

 

 

不透明度を100%に距離を1にする。

 

 

ドロップシャドウのコピー

ドロップシャドウを選択してCommand(Ctrl)+C、Command(Ctrl)+Vをする。

 

 

ドロップシャドウがコピーされるので、
コピーされた方のドロップシャドウの距離を2にする。

 

同じようにドロップシャドウをコピーしてコピーしたドロップシャドウの距離を4に。

 

 

同じようにドロップシャドウをコピーしてコピーしたドロップシャドウの距離を8に。

 

 

同じようにドロップシャドウをコピーしてコピーしたドロップシャドウの距離を16に。

 

 

距離を16にしたドロップシャドウの色を変える、今回は黄色。

 

 

立体文字の出来上がり。
ただ、このままだと、文字を大きくしたり小さくした場合に、
ドロップシャドウのバランスが崩れてしまう。

 

 

テロップのネスト化

タイムラインでテキストのクリップを選択して、
右クリック→ネスト。

これで、ドロップシャドウのバランスが崩れないようになります。

 

出来上がり!

関連記事

Pick Up