スミアキブログ

Photoshop

【Photoshop】動画をキャプチャ、高画質に画像を書き出す

【Photoshop】動画をキャプチャ、高画質に画像を書き出す

動画の一部分を画像として保存したい場合、
動画を再生し、
パソコン画面をキャプチャすると画質が落ちてしまいます。

それを解決するため、
動画の一部分を高画質画像として保存する方法を解説します。

サムネイル制作やイメージ画像の作成、
いろんな場面で使えると思います。

 

Photoshopに動画を読み込む

ファイル→開く”で、動画ファイルを開く

 

 

画像として保存したい箇所へ移動する。
赤枠で囲んでいるところを操作すると上手に移動できます。

 

 

ファイル→書き出し→Web用に保存
で保存する。

 

※ここで問題が起こる場合があります。
選択していた保存したい箇所がずれていることがあります。
ずれていなければOKですが、ずれいる場合は、下の操作をしてください。

 

 

保存したい箇所がずれている場合

レイヤーを確認する、”ビデオグループ”というレイヤーが表示されていることがあります。

 

 

動画レイヤーを”ビデオグループ”の上に移動する。
その後、ビデオグループレイヤーは削除しても構いません。

 

 

動画レイヤーを複製します。

 

 

複製した動画レイヤーを右クリック、
レイヤーをラスタライズ”を選択。

 

 

ファイル→書き出し→Web用に保存
今度は、選択した箇所が、ずれずに保存できるようになっています。
JPEG、PNG、お好きな形式で書き出してください。

 

動画から高画質に画像を書き出せました!

関連記事

Pick Up