スミアキブログ

WordPress

style.cssやPHPファイルで役立つコマンド

style.cssやPHPファイルで役立つコマンド

強調タグ”em”のフォントサイズの変更

style.cssに下記を書き込む。

em{
font-size: 16px;
}

テーブルの背景色の変更、枠線を無くす

テーブルのclassが”table1″と仮定。
style.cssに下記を書き込む。

.table1,th,td {
background-color: #09ccea;
border:none;
}

しかし、これでも枠線が完全に消えない場合もある、
その場合はPHPファイルに”border-bottom”などを直接書き込む
こちらが例、ついでにこの例では、左の列を2行分結合している

<table class="table1">
<tbody>
<tr style="border-bottom: none;">
<td rowspan="2">
test
</td>
<td>
test
</td>
</tr>
<tr style="border-bottom: none;">
<td>
test
</td>
</tr>
</tbody>
</table>

要素の配置

要素の配置を調整したいものにPHPファイルでidを設定。

<img id="logo" src="../images/img001.gif" width="128" height="128" alt="イラスト1">

もしくは

<img id="logo" src="<?php bloginfo('template_directory'); ?>/images/img001.gif" width="128" height="128" alt="イラスト1">

そしてstyle.cssで下記のように設定。

#logo {
float: left; //左詰め
margin: 20px 48px 0px 5px; //余白は時計回りで考える、上、右、下、左、の順番
width: 450px; //横の大きさ
}

ホームへリンク

PHPファイルで下記を設定。

<a href="<?php echo home_url(); ?>" rel="nofollow">要素</a>

関連記事

Pick Up