スミアキブログ

Premiere Pro

【Premiere Pro】超簡単!5分で救急車のサイレンの音を消去する方法

【Premiere Pro】超簡単!5分で救急車のサイレンの音を消去する方法

動画の撮影をしていると、
ノイズが入ったりすることってありませんか?

救急車のサイレンの音などはマイナスなイメージもありますし、
入ってしまうと困りますよね。

 

それでは、
救急車のサイレンの音が入ってしまった場合、
また撮影し直すのか?

 

もちろん撮影し直すのがベストですが、
撮影し直さないでも、
ほとんど違和感無しに救急車のサイレンの音を消去する方法を解説します。

 

サイレンの音が入っている部分を抽出

Premiere Proで、サイレンの音が入っている部分をカットして選択します。

 

 

右クリック→Adobe Auditionでクリップを編集

パソコンに、Adobe Auditionがインストールされている必要があります。

Adobeのコンプリートプランの方は、
※動画編集をしている方は、ほとんどの方がコンプリートプランだと思いますが。
プランの中にすでにAdobe Auditionが含まれているので、
追加料金無しでインストールできます。

 

 

Adobe Auditionで操作

Adobe Auditionが開きます。
下の赤い波形がある部分のパネルを上に引っ張って画面拡大します。

 

 

赤い波形がある部分のパネルが拡大されました。

 

 

ここで、救急車のサイレンの音を見つけます。

救急車のサイレンは”ピーポー”という、
ピーとポーの2音が強く響く音です。

波形を見ると、
白で囲った部分が救急車のサイレンの音のようです。

 

長方形選択ツールをクリックします。
※赤丸で囲んであるところです。

 

 

救急車の音を削除

長方形選択ツールをクリックしたら、
波形の中で削除したい箇所をドラッグして選択します。
そしてCommand(Ctrl)+Xで削除します。

 

 

長方形選択ツールがあった箇所が黒くなり、削除されました。

 

 

さらに削除していきます。

Spaceキーを押すと音が再生されます。
Command(Ctrl)+Zで1つ前の作業に戻ります。

これらのショートカットキーで音を確認しながら、
少しずつ音の削除をしていきます。

 

 

出来上がったら”ファイル→保存”もしくは”ファイル→別名で保存”で保存します。

 

Premiere Proに戻って確認してみましょう!
サイレンの音が無くなっているはずです。

関連記事

Pick Up